THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010は、7月30日(金)〜8月1日(日)の3日間にわたり開催され、3331 Arts ChiyodaとVACANTの2会場には、合わせて約6,000名ののご来場者さまにお越し頂きました。昨年よりもさらに出展者、展示、そしてイベント が増え、アーティストブックやインディペンデントパブリッシング、ひいてはアートそのものの「今」を発信する貴重なイベントとなりました。

3331 Arts Chiyoda

TTABF 2010, 3331 CROWDS

入り口では、ZINE’S MATEが運営するジンに特化したブックショップ、ZINE’S MATE SHOPに参加する約140組から送られてきた250を超えるタイトルを一堂に並べ、皆様をお出迎えさせていただきました。

TTABF 2010, 3331, ZINE'S MATE SHOP

会場の奥に進んで行くと、100組を超える出展者のブースが並び、作り手と買い手の間に会話と本が飛び交っていました。

TTABF 2010, 3331 CROWDS

イベントスペースでは、出展者の方々によるイベントも多く開催されました。

4864015193_4cb5615753

荒木経惟氏と森山大道氏による写真集のレトロスペクティブ展「History of Early Artists’ Books in Japan」では、ふたりの巨匠による希少な本たちを一堂に集め、日本におけるアーティストブックの足跡を見つめ、そして、これからもリードしつづけるふたりの姿から多くのインスピレーションを受ける展示となりました。

TTABF 2010, 3331, EXHIBITION.              A HISTORY OF EARLY ARTISTS’ BOOKS IN JAPAN -    DAIDO MORIYAMA AND NOBUYOSHI ARAKI

Exhibition Catalogue as Art Books」では、地方美術館の図録を一堂に集め、ハイエンドなアートブックとして展示しました。

TTABF 2010, 3331, EXHIBITION.             EXHIBITION CATALOGUES AS ART BOOKS

VACANT

TTABF 2010, VACANT

1Fでは、休刊した雑誌のバックイシューを一堂に集め、コーヒーを片手に閲覧が楽しめる『マガ喫: Important Magazines』を開催。

3日間だけではもったいないとの声に応え、一部のタイトルを8月末まで展示・販売しております!「マガ喫」にまだお越し頂けてない方、ぜひVACANTまで!

TTABF 2010, VACANT

2Fでは、世界中に点在するリトルプレスに特化したブックショップ9つから、そのお店を象徴するタイトルを送ってもらい展示・販売する「9 Fine Local Bookstores』、

TTABF 2010, VACANT

世界中のフリーペーパーを集めた『Free Papers Trashcan』、

TTABF 2010, VACANT

1970年代、写真家三好耕三を中心に写真家達によって発行された大判のZINE “GRAIN”を展示したGrain: A Vintage Photo Zine in 1970s』、

TTABF 2010, VACANT

ヨーロッパ、アメリカを中心に集めた、新刊本、絶版本、個人出版本を展示販売したSGB』、

TTABF 2010, VACANT

と、本にまつわるユニークな4つの展示を開催しました。

パートナーのみなさま、
出展者のみなさま、
お越し頂いたみなさま、
ボランティアのみなさま、
THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010にご協力いただきました全ての方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました!


運営事務局一同